かきの土手なべ

画像

わいわいがやがや、煮えるのを待ちながら、大きな牡蠣に狙いを定めて、取り合いながら食べてた鍋物。嫌いな野菜がいつの間にか、取り皿に入ってたり。最後はうどんをいれたりオジヤにしたり・・・・・・子供のころの冬の風物詩。今は家族それぞれ忙しくって、たった3人なのに、全員でお鍋を囲むのが難しいこのごろ。
それでも、作りました牡蠣鍋。ぞれぞれ、作り置きを暖めなおしては食べたけど、土鍋がじんわり暖かくって、子供のころのお鍋争奪戦記を話しながら・・・

作りおき、すぐに暖めて出せるように、野菜は最初昆布だしでしっかり味を煮含めておきました。味噌は少なめ、ちょうど生姜の味噌漬けがあったので、気持ち混ぜて見ました。

材料
牡蠣
長ねぎ
大根
豆腐
作り方
①土鍋に、出し昆布と水をいれ、いちょう切りにした大根、好みの大きさにきった豆腐をいれて火にかけてる。
大根に火が通ったら、火を止める。(家族の帰りをのんびり待ちます・・・土鍋がゆっくり冷えるので、大根や豆腐に昆布だしがしっかりしみてくれます)
②誰か帰宅したら・・・なべを火にかけて、好みの量の味噌をときいれ ねぎを入れる、沸騰したら火を弱め牡蠣をいれる。牡蠣の身が膨らんだら出来上がり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

スワン
2008年07月02日 09:58
なるほど!家族への思いやりを感じます。参考になります!
デール
2008年07月30日 14:26
お爺ちゃんがなべ奉行でした

この記事へのトラックバック