簡単リゾット

画像

腸を手術したデールと育ち盛りのチップ君、両方が満足して、食べれる料理に今日は挑戦。
今の目標のricoさんの本を参考にホタテとトマトのリゾット雑炊を作りました。本よりはう~んと手抜きして。
材料
カットトマト水煮缶1個、ホタテ貝柱、とろけるチーズ、サラミ、ブイヨン
作り方
①フライパンにカットトマトの水煮缶と同量の水を入れてブイヨンを加えて煮る
②ホタテをひもと貝柱部分に分けながら加える
③好みのきのこを加える、全部に火が通ったら、塩で味を調え、火からおろす
④デール用は・・・グラタン皿にご飯を入れ③を注ぐ(ホタテは貝柱部分のみ、きのこは取り除く)
⑤チップ用は・・・グラタン皿にご飯を入れ、③を注ぎ、とろけるチーズ、サラミを加える
⑥・・④、⑤を300度に暖めたオーブンで20分ぐらい暖める
・・チップ君は自分で、ゆでたブロッコリーも加えてました
前に、イタリア料理の本を買って、全部挑戦しようかつてトライして・・・・まだ途中だね・・・いつかまたピザ作ろうね

写真は琵琶湖の御殿が浜・・・去年の秋、駆け足で訪れた故郷

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つくばの猫
2008年08月26日 17:42
がんばれ!デールさんとチップ君!!
御殿ヶ浜も綺麗になましたね!
奇形のフナはまだいるのかなぁ?
デール
2008年08月26日 20:17
藻は繁ってたけど、湖岸は整備されてて綺麗だったよ。

この記事へのトラックバック

  • ブイヨン鶏がらの調理レシピ(Bouillon de volaille)

    Excerpt: JUGEMテーマ:グルメ では、前回の材料編から、今回はブイヨンの調理作成のレシピをのせます。 何度も言うように、ブイヨンなどの、フランス料理でフォンと呼ばれる出汁は、フランス料理において大変.. Weblog: フランス料理知識集(フランス家庭料理とは? racked: 2008-09-07 18:24