テーマ:

山形蔵王(スキーを履いた賽銭箱)

久しぶりの山形蔵王。3月中旬から東北は寒い日が続いたせいか、けっこう雪が残っていて、締まった雪は滑りやすい春スキーでした。昼ごろ雹が降って来たり、ガスったり、どちらかといえばまだ冬スキーに近い感じかも? 山頂のお地蔵さんはお臍まで雪で埋まってました。お地蔵さんの前の賽銭箱はスキーを履いてソリの様。 雪の地蔵さん・・幸せいっぱい詰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネギトロ

お正月、恒例で食べに行った観光お魚市場ララミューの回転寿司。さすがにお正月はものすごく混んでいて、入り口の帳面に名前を書いてひたすら待ちました。チップ君はお土産屋さんめぐりで楽しそう。 お正月のご祝儀料理なのか、ネギトロはものすごい迫力!!!どう考えても、シャリよりネタのほうが圧倒的に多い!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さると混浴!?露天風呂

福島の土湯温泉の露天風呂。入り口で、50年前のレディーたちが大騒ぎ。何かなと思えば、急な寒さに耐えかねたのか、猿が露天風呂に!!! フラッシュで逃げていったけど・・・・
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

がま

公私ともにすったもんだの9月。気分転換にすこしお出かけ。 山間の小さな池のほとりに見つけた がまの穂。さわってみると、まるでじゅうたんのような滑らかな手触り。ねこじゃらしとも、もちろんタンポポの綿毛とも違う手触り。いままで 昔話で 因幡の白兎が焼けどでひりひりする肌をがまの穂で包んだのか不思議だったけど 滑らかな肌触りに納得。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カゴカキダイ

東北の海(太平洋)で釣れた謎の魚。まるで熱帯魚。でも、黒と黄色は自然の法則からいくと・・・”警戒色・・・毒があるよ、食べないでね!)のはず。逃がして帰りました。家で図鑑をみれば、カゴカキダイ。暖海性の磯魚。悔しいことに”食べてもかなり美味しい。料理法は焼き魚か煮魚”だとか。惜しかったな・・でも、お醤油で煮付けたらどんな色になったんだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

街の昆虫採集

ずーっと昆虫採集、とくにカブトムシやクワガタの採集は山に登ったり、森の中でしかできないと思ってました。 夏休み遊びに行った知人宅。森の一部を切り開いて出来た典型的な新興住宅地。夜になると街灯目指して虫たちが飛んできます。うれしいことにカブトムシ達も。虫たちに好かれる街灯とそうじゃない街灯があるようです。いつも確実に捕獲できる街灯を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャレンジ・しめ鯖

チップ君が釣ってきた”いわしサイズ”のさば達、小さいから指でさばけます。さてどう料理しましょう?チップ君、煮魚キライだし旅行中で台所も我が家と勝手が違うしどうしましょ。この前イナダのしめ鯖風味が好評だったので、本家本元しめ鯖に挑戦。でも、サイズが小さすぎて一晩甘酢につけたら子供には酸っぱすぎました。次回からは料理法通り30分で引き上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高速道路の海水浴場

高速道路のSA、日本海を見たくて立ち寄ったら・・・海水浴場がありました。地方都市のSAって色々楽しい!! 遠浅、おだやかで暖かな日本海、浜辺もとっても綺麗です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壷・・・バームクーヘン

素朴な壷に一輪の椿?・・・能登のお土産、壷型のバームクーヘン。なかにはりんごが丸々1個入っています。りんごもバームクーヘンもどちらかといえばあっさり美味しい。 子供の誕生日に、ラップで根元だけ包んだ花をいれて飾って、皆で取り分ければ、とっても受けそう。家で箱を開ければ”椿”の造花が1輪はいってました。 能登銘菓”珠洲焼の里”
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台七夕6

仙台七夕”星の宵祭り”・・・彦星と織姫のバレー(両手に織姫のもてもて彦星君)、かわいい子供達のチアリーディング、すずめ踊り、マーチングバンドその他色々盛りだくさんの”星の宵まつり”、以前の七夕パレードより市民参加型で私はものすごく好感が持てました。踊ってる女の子たち生き生きしてます。仙台七夕=静的なイメージ、ですこし寂しかったのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台七夕5

仙台七夕星の宵祭りには仙台の四季折々のお祭りも紹介されていました。仙台の冬のドント祭りも、夏に登場。雪が無いのが残念ですが、たいまつの灯りが幻想的です。いっそのこと、街灯も、ビルの明かりもこの時だけすべて消して、揺らめく炎を楽しんで見るのもいいかも(省エネにもいいしね)街の明かりをすべて消して、松明と、星の明かりだけ・・・・ロマンチ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

仙台七夕4

仙台七夕。今日もサンバのお姉さんたちは元気に踊ってました。サンバの歌詞もよく聞けば七夕の故事を織り込んでます、ひよっとして仙台七夕の為に作られた新曲かな。 サンバって夏祭りを盛り上げてくれます。本場のサンバ見てみたくなったけど、リオまではとてもいけないから来年も七夕サンバやって欲しいな。これを機会にブラジルと仙台姉妹都市になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台七夕3

仙台七夕”星の宵まつり”。どこの国の衣装かな?南米?古代インカでもイメージしたのかなと思ったら、よく見たら帽子は折り鶴、胸飾りも折り鶴・・・まじめに七夕をイメージしてたんだ!!昨日は遠くから見てたから気づきませんでした、ごめんなさい。 折り鶴・・・仙台七夕の七つ飾りの一つ。健康長寿を願い、かっては家の長老の歳の数だけ折り、吊る…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

仙台七夕

仙台七夕、昨年より始まった”星の宵祭り”に参加した子供達。可愛い浴衣で踊っています。よく見るとあちこちにヒラヒラフリル、お母さんがアレンジしてあげたのかな?可愛い!例年、七夕期間中に必ず雨が降るのに、今年は振らずに良かった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台七夕

仙台七夕の星の宵祭りのパレードを見に行って来ました。 七夕なのに何故かサンバ、リオのカーニバルみたいな衣装!どこの国のお祭りかな???でも楽しかった。盆踊りもいいけど、カーニバルも夏らしくて楽しそう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界1のウォータースライダー

福井県三国町の芝政ワールドのウォータスライダー、浮き輪で滑るタイプとしては世界最長&最大落差でギネス認定とか。たしかにものすごく大きなスライダー、赤、黒、白の3種類楽しめます。白は綺麗な日本海に向かってすべりだし、最後はスリリングな落差、思わず叫んでしまいます。赤もグルグル回って楽しめます。ただ私は黒は苦手、途中が真っ暗で、体の方向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯の町小旅行(駅の足湯)

湯の町”湯本”。やっぱり駅前の広場にも足湯はありました。温泉のまちならこうじゃなくって!!すこし暑め。でも歩き回った足がどんどん癒されていきます。で駅のホームにも足湯、すこし泉質が違うのか硫黄の香りとほんのり湯の花が浮かんでます。こちらはぬるめ。気持ちいい!!残念なのは、1番ホームにしかないこと。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

湯の町小旅行(足湯)

温泉の街”湯本”。バス停の広場にも足湯がありました。夏だけど肌寒い今年はちょうどいい湯加減。あちこち歩き回った疲れが吹っ飛びます。のんびりバスの旅ならではの楽しみ。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鯨の心臓

いわき小名浜の観光魚市場ララミューの回転寿司屋さんで、鯨の心臓が御寿司のネタになってました。目の前を通り過ぎる、赤い肉の御寿司。どんな味だろう、食べてみたい、でも 手を伸ばす決心が・・つかない。今度回ってきたら、食べるぞ!と心に決めたのですが、もう回って来ませんでした。 大海原を悠然と泳いでいた、哺乳類のハートをわが身の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシの交尾

旅先で捕まえたカブトムシ達。100円ショップの狭い飼育ケースでごめんね。パパにこんなに獲れたよと報告したら、大きなケージに移すからね。・・・・ちょっと、なんでオス同士で交尾してるの???メスの上にオス1、オス2。メスとオスの位置がずれてるじゃない、どう見てもオス同志交尾してる。3重の塔の一番上のオスは交接器まで出してる・・・・なんで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お刺身クラゲ!?

旅行先のスーパーで見つけた珍味、お刺身クラゲ。クラゲって中華サラダの材料しか思いつかなかったんですが(その昔ピザの具にして大失敗した暗い過去・・・は忘れたい)。大繁殖した越前クラゲ対策で、アイスに混ぜたりしてるってニュースで聞いたことはあるけど、お刺身は初めて。 食べてみたら、味はほとんどなく、歯ごたえが良くって、添付の和風のたれ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

海賊

海賊が主人公のアニメ”宝島”。もう数十年前に、土曜か日曜の”子供名作劇場”で上映されていた。初めて出会った、善悪を超えて、ただ惹かれるキャラクター。アニメなのに重厚で圧倒的な存在感。パイレーツ・オブ・カリビアンを見ながら、この規模であの”アニメ宝島”を見てみたいと、突然今まで忘れていたアニメを思い出しました。 子供とすごすと・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more